食を通じて
暮らしを豊かに

一人でも満足、肉祭(ニクマツリ)の堅い楽しみ方

VIEW:1678
公開日:
更新日:

筆者実体験!一人で楽しむ川崎・肉フェスの堅い楽しみ方」をご紹介します。 2024年4月26日(金)~4月29日(月・祝)4日間、5月2日(木)~5月6日(月・祝) 5日間、神奈川県川崎市中原区「等々力緑地〜催し物広場〜」にて開催された『第4回 肉祭 2024』に行ってきました!

読み物
グルメ

なぜひとりで「肉祭(ニクマツリ)」?

240508-220404.png (1.98 MB)
皆さん、このゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?
私はというと、地元等々力緑地(川崎市)で開催された「肉祭」に行ってまいりました。「肉祭」?肉フェスは何度も行ってるよー、彼氏、彼女と。家族で。というあなた!「ひとり」で行ったことはありますか?多くの方は友だちやご家族と楽しまれていますよね。ひとりでフェス?「さびしー、さぶっ」というご意見はごもっとも。しかし、今回はわたしの実体験にもとづいて感じた、あえて「一人で楽しむ川崎・肉祭の堅い楽しみ方」を皆様にご紹介したいと思います。

240508-220852.png (987 KB)
会場到着!等々力スタジアムではJ1の川崎フロンターレVS浦和レッズ戦が開催(レッズのサポーター多し!)。

肉の祭典、等々力緑地で開催「肉祭」!

240508-224631.png (1.37 MB)
まず、正面入り口ゲート。入場無料。想像よりも混んでおらず。無風なのにやき肉の香り漂う、青空、緑の芝生。幸多し。
右手は2020年10月に完成した等々力球場です。とてもキレイ。

240508-221727.png (1.05 MB)
そして、そのゲート脇ではイケメン三人衆のユニット「97」がダブルダッチの大パフォーマンス。
地面は砂利なのに素手で逆立ちしながら生アクロバット!汗!スゴ技!カッコイイ!

240508-222121.png (858 KB)
会場中央では「THE 南無ズ」のミニコンサートを観る事ができました。歌詞はずーっと「テーラテラテラ」。
演奏が上手で、全体の雰囲気を盛り上げてくれてました。

240508-222219.png (1.84 MB)
周りは友人同士や家族連れが多いのですが、私のような中年ひとり男も多い。「孤独のグルメ」を想起させるシニア男子が、じっくりとどれを食べようか、と時間をかけて厳選しているご様子。ひとりですと、自分が本当に食べたいものを時間をかけてゆっくり選ぶことができます。自分と向き合って選んだものなので、結果失敗しても、堂々と自分に言い訳できます。(私もずぅーっとブツブツひとり言をつぶやきながらどれ食べようか、アーッ、あれも食べてしおうかな、などと相当迷いながら吟味。深ーい肉の旨味を求め、どっぷり没入することができました。左手は最後まで迷った「チーズステーキサンド」。)

240508-222403.png (1.64 MB)
悩んだ挙句「ココロ焦ガレ」のハラミステーキSサイズ1,100円を選びました。とてもやわらかくてタレもうまくて大満足!

自分ひとりだからこそ、マイペースで健康的に。

240508-222616.png (929 KB)
生ビール、クラフトビール、ワイン、その他のリキュールを提供するコーナーも充実。
青空の下、自分ひとりだからこそマイペースで適量を心掛けて。生ビール!

240508-222806.png (1.02 MB)
KAORU星空(以前ぐるっぱで紹介した「白岳」キッチンカー)。キンキンに冷えたレモンサワーなどを提供)

240508-223037.png (953 KB)
当日は炎天下で体感温度26度。テント付きでテーブルが多く設置されています。
ゆったり、まったりと、お肉とお酒を楽しむ、至福の時間。

240508-223251.png (1.07 MB)
家族連れもEnjoy!キッズ向けの遊具が充実!

240508-223351.png (1.12 MB)
食べ残し、トレー、コップや箸などのごみは専用の「エコステーション」
皆さんきちんとポイしておりました。(おなかもココロも充実)

ひとりでも充分に楽しめる「肉祭」!

そうはいっても「孤独のグルメ」を模したシニア男子は全体からすれば少数。カップルやご家族、皆さんとても美味しそうにお肉を頬張っておりました。私自身、マイペースで適量とお財布を気にしつつ、ひとり時間を満喫することができました。ひとりでも、節約と健康に気づかいつつ楽しむことができる川崎の肉祭。皆さん美味しそうに肉を食べている様子を見ているだけで幸せな気分を享受できる、とても貴重な時間を過ごすことができました。