食を通じて
暮らしを豊かに

飛行機が見える公園でチェアリングをしたら超絶にリラックス出来た件

VIEW:648
公開日:
更新日:

コロナ禍でキャンプやバーベキューなどのアウトドアブームが加熱していますが、その裏で密かに盛り上がっているゆるゆるアウトドア「チェアリング」を初体験してきました。この記事を読んだらあなたもチェアリングしてみたくなるかも???

読み物
ライフ

チェアリングとは?

「チェアリング」とは各々のお気に入りのスポットにアウトドア用椅子を設置し、自由にくつろぐ行為。基本的にはそれ以上の楽しみは個人に委ねられています。
ただしいくら自由と言っても、公共の場で楽しむ場合には、最低限のルールを守る必要があると思います。
ということで、はじめに「日本チェアリング協会(JCA)」で定めているルールをご紹介します!

<チェアリングのルール>
・人様に迷惑をかけない
・ゴミは持ち帰る。むしろ掃除して帰るのかっこいい
・市井の人々に威圧感を与えない(酒をよく思わない人もいるので)
・私有地に無断で立ち入らない
・騒がない(KEEP CALM)
・公共の場を占有しない
・装備を増やしすぎてキャンプにならない

私もこのルールに従って初めてのチェアリングを楽しんで来ました!

今回訪れたチェアリングスポットは?

初めてのチェアリング。選んだ場所は・・・私が住んでいる東京都大田区。大田区といえば・・・そう羽田空港!(羽田空港は大田区にあるんです!)ただ、さすがに羽田空港内でチェアリングをすることは出来なそうなので、羽田空港の対岸にある「京浜島つばさ公園」に行ってきました。この公園は飛行機が間近に見える公園として有名なのです。ちなみにそのようなロケーションなこともあり、ドラマやCMのロケ地として使われることも多いようです。
kouen.jpg (1.08 MB)
なお、公園へのアクセスはJR大森駅や京浜急行平和島駅からバスに乗るのが便利でした。所要時間は15分程度になります。
(東京都立)京浜島つばさ公園について※大田区ホームページより

地元の名物を調達するのも楽しみのひとつ

自由に楽しむのがチェアリングの本質。故に持参する食べ物も何でも良いというのが基本的な考え方になります。ただ何でも良いのとは言え、せっかくならチェアリングをする場所の地元の名物も少しは味わいたくないですか・・・?ということで、今回はキングオブ大田区グルメ?「羽付き餃子」をセレクト!ご存知の方も多いと思いますが、蒲田を中心に大田区には羽付き餃子の名店が非常に多いのです!
tabetamono.jpg (2.86 MB)
darakeru.jpg (2.53 MB)
なお、餃子の他は厚切りハムカツとゆで枝豆をチョイス。個人的に「ハムカツ太郎さん」というハムカツ会の第一人者と仲良くさせていただいており、ハムカツを見かけると彼の顔が脳裏に浮かび、ついつい購入してしまうのです。ちなみに枝豆はタンパク質補給という名のもとに・・・特に筋トレしているという訳ではないんですけどね。健康志向のノムリエなこともあり、茶色いものばかりだと色々思うところもありまして 笑
※公園が定めるルールに沿って楽しんでいます

ただただぼーっと過ごす至福の時間

いい感じに食事が終わったあとは春の陽気に包まれながら読書タイム・・・となるはずでしたが、空を眺めていたらなんだかどうでも良くなってしまい、好きな音楽を聞きながらぼーっと・・・あぁ青空の下で聴くVaundyのlife hack最高・・・気がづけば1時間ほど爆睡してました 笑。なんだか久しぶりの熟睡だった気がします。
gofujinto.jpg (542 KB)
ちなみに目が覚めた後も、近くで釣りをしている方や犬の散歩をしている方を眺めてぼーっと、飛行機見学に来ていたご婦人たちと飛行機を眺めながらぼーっと・・・。家から水筒に淹れて持参したコーヒーをのみながらぼーっと・・・。そんな感じで無になってひたすらにぼーっとするという贅沢かつ最高に心地の良い時間を過ごしました。

チェアリングしてみて分かったこと

自分が選んだ場所に自分だけの空間を構築し、誰にも邪魔をされずに好きにくつろぐ。チェアリングの効果について様々な噂を聞いていましたが、想像を遥かに超えてリラックス出来ることが分かりました。実際に体験してみると感じると思いますが、自分の椅子に座るという行為は、公園のベンチで過ごすのとは全く別の何とも言えない心地よさが味わえますよ!きっと他の場所でチェアリングすると別な発見があるんだろうな・・・。今度はどこに行こうかな・・・。そして何を食べようかな・・・。私、完全にハマりました!